【ECJP066】異形パレットのグラフィカル導入(パレタイジングアシスタント)
  • 異形パレット
  • グラフィカル導入
  • パレタイジングアシスタント
Blinders
这个人很懒,没有留下如何东西~


ECシリーズロボットにはパレタイジング アプリが組み込まれており、長方形パレタイズにそのまま使用できることはご存知かと思います。

ただし、異形パレタイジングの場合は、ポイントのティーチングに至るまでに手動で計算して組み込みプロセスに入力する必要があります。

パレタイジングアシスタントが起動します。 ユーザーは、ボックスの積み重ねタイプを指定するだけで、ポイントを自動的に計算し、ポイント位置をロボットにインポートします。 ロボットを再起動すると、正常に使用できるようになります。

 

この記事では、ECシリーズの内蔵パレタイジング アプリの使用方法をベースに、パレタイジングアシスタントの使用方法を紹介します。 内蔵パレタイジング アプリについて詳しくない場合は、YouTube のビデオ リンクを参照してくださいhttps://www.youtube.com/watch?v=lBGTny7LMbs


それで、それをどうやって使うのですか?

①下記のリンクから PalletAssistant.exe をダウンロードしてください:
アプリをダブルクリックし、パレタイジングを設定するには、次の手順に従います。

  • PalletAssistant.exe の追加説明:
  1. この設定ファイルは、デフォルトで計算に user0 座標系を使用します。
  2. 最大パレットサイズは1200*1200です。ボックスサイズが400*400mmを超える場合は、「ビッグパレット」を選択してください。


構成ファイルを生成したら、それをロボットにインポートします。 このとき、同じ名前のファイルが存在する場合、元のファイルは上書きされます。Notepad++ でファイルをインポートする方法については、このリンクを確認してください (https://bbs.elibot.cn/forum/detail/topic/) 73.html

以下の図のように:


ロボットを再起動する前に、パレタイジングボックスの総数が正しいかどうかを確認してください。

グローバル変数 I09x はパレットプロセスの計数パラメータであり、「x」の値はプロセス番号に応じて変化します。 プロセス No.0 の場合、計数パラメータは I090 です。 詳細については、パレタイジングマニュアルのリンクをご覧ください:


そうでない場合は、以下の位置に変更してください。



最後に、ロボットを再起動してプログラムを低速で実行することを忘れないでください。

(「カスタム積付」で位置が変更されていることがわかります)

点击显示全文
赞同0
发表评论
分享

手机扫码分享
0
52
收藏
举报
收起
登录
  • 密码登录
  • 验证码登录
还没有账号,立即注册
还没有账号,立即注册
注册
已有账号,立即登录
选择发帖板块
举报
请选择举报理由
举报
举报说明